• 元気牧師

11月17日(木)



【聖句】


神は言われた。

「わたしは必ず

あなたと共にいる。

このことこそ、

わたしがあなたを

遣わすしるしである。」


(旧約聖書・出エジプト3章12節)



【黙想】


多くの歳を重ねたモーセに

主なる神様が語り掛け、

大いなる救いの計画のために

「エジプトへ行きなさい」

「イスラエルの民を

救い出しなさい」と命じられました。


神様に選ばれ、

大きな目的のために

召し出された人々。


モーセを含め、

彼らは皆一様に、

自らの小ささ、

力の不足、

そしてその道のりの

あまりの険しさのゆえに

召しに応えることを

躊躇する。恐れるのです。


そのような人々に対して

主なる神様がきまって

おっしゃる言葉があります。


それは、

「わたしが共にいる」という

約束の言葉です。



兄弟姉妹、

神様は、

あなたと共にいてくださるという約束なしに、

また、そのことをするための

力や助け、導きや支えを

約束することなく、

あなたに何かをするように

おっしゃることはありません。


今の自分には

それをなす力や機会がない、

現時点での自分には

それを実現するすべが

何もない。

そうかもしれません。


でも大丈夫です。


神様が共にいてくださり

必要な力や助け、

キッカケ、機会、

出会い、そして方法を

神様がちゃんと

与えてくださいます。


モーセが、

イスラエルの民を導き出し、

彼らを約束の地へ連れていく。


そのために必要なものは、

人を引き付けるカリスマ性でもなく

大衆を動かす雄弁術でも、

緻密な策略でも

多額の賄賂でもありません。


必要なものはただ一つ。

神さまを信じる、信仰です。


主が共にいる。

主が備え、与え、導かれる。


信仰だけで、踏み出すこと。


綺麗事のように

思われるかもしれません。


確かに、信仰だけ、なんて

綺麗事に思われるでしょう。


でも、

本当に信仰だけで踏み出すなら

その歩みそのものは

祈りと涙にまみれた

たいそう泥臭いものに

なるでしょう。


神様に全面的に頼る他ない

そのような道を行きながら

私達は

共におられる主に出会います。



【小さな祈り】


主なる神様。

あなたが求めておられるのは

能力でも、持ち物でも

実績でも、人望でもなく

信仰なのです。

あなたと共になら

歩けない場所はなく

できないことは

何一つありません。

使徒パウロの言葉を

思い出しました。

 私は、私を強くし

 くださる方によって

 どんなことでもできるのです。

*あなたの言葉で祈りを続けましょう。

アーメン。





閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示