top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

10月17日(火)



【聖句】


闇の中でも主はわたしを見ておられる。


(旧約聖書・詩編139編11節)



【黙想】


小学生の息子の運動会が土曜日にあります。

雨で延期になったら日曜日。


日曜日になると、私は見に行けません。


まだ「見に来てほしい」と言ってくれているうちは

やっぱり見に行ってあげたいと思うのです。


去年まではコロナモードで、

学年別に時間を区切っていたので、

誰もが最前列で観覧できるくらいでした。


今年は、ほぼ通常版の開催のようで、

今までよりはちょっと混雑するかもしれないな、と思っています。


「ぼくはこのあたりで踊るからね!」と熱っぽく教えてくれる彼に、

わたしは言いました。


絶対見てるからね!

もし君からはお父さんやお母さんが見えなくても、

お父さんお母さんは、絶対、君を見てるからね!



聖書は言います。

・・・・

闇の中でも主はわたしを見ておられる。

・・・・


わたしからは主が見えない。

闇の中にいて、何も見えない。


でも、そんな闇の中にいる私を、

ちゃんと主は見ていてくださる。


だから大丈夫なのです。


私たちにとって恐るべきことは、

暗闇の中を歩くことではなく、

真の前の暗闇のゆえに主を忘れることです。


いま、しっかりと御言葉を握ろう。


・・・・

闇の中でも主はわたしを見ておられる。

・・・・


アーメン!










閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page