• 元気牧師

9月6日(火)



【聖句】


わたしは主、あなたの神。

あなたの右の手を固く取って言う

恐れるな、わたしはあなたを助ける、と。


(旧約聖書・イザヤ書41章13節)



【黙想】


もう十数年前の話です。


ある女性が教会に駆け込んできました。

人生に躓き、

アルコールに溺れ、

心身ともにぼろぼろになっていました。


彼女はその後、教会に通うようになり

洗礼を受けました。


その方の内縁の夫にあたる方も

とても苦しんでいました。

障害がありました。

病気もありました。

でも、一緒に教会に来ることはありませんでした。


そんなある日、

検査か何かの結果が思わしくなく、

記憶があいまいなのですが、

確か、わたしにメールが来たのです。

不安で、怖くて、たまらないのだと。


その時わたしが神様に示され

その方に返信した御言葉が、

今日の聖句です。


わたしは主、あなたの神。

あなたの右の手を固く取って言う

恐れるな、わたしはあなたを助ける、と。 


神さまがあなたを愛していること、

神さまがあなたを救いたい、助けたいと願っておられるということ、

それは、理屈じゃないんです。

それに、本当に辛いとき、苦しいとき、

理屈や単なる「感覚」の話をされても何にもなりません。


神さまは、

あなたの手を固く握って、

あなたの目をまっすぐみて、おっしゃいます。


わたしは主、あなたの神。

恐れるな、わたしはあなたを助ける。 


理屈でも感覚でもありません。

明確に、神様は、あなたを救いたいと望まれ、

あなたを救うと決断し、

あなたを助けると約束してくださっているのです。


この、まっすぐあなたに向かう神の意志を受けとってください。

そしてイエスさまが「恐れることはない。ただ信じなさい」とおっしゃたように、

あなたに対する神の約束を、

信じてください。恐れずに。



【小さな祈り】


天の父なる神様。

わたしの手を固く固く握ってください。

不安があるのです。

主よ、わたしにも聞かせてください。

「恐れるな。わたしはあなたを助ける」と。

どんなことがあっても

どんなときでも

私に向かうあなたのご意志を受けとり

あのマリアが恐れおののきつつ言ったように、

わたしのこの口にも言わせてください。

「お言葉どおり、この身になりますように」と。

*あなたの言葉で祈りを続けましょう。

アーメン。





閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示