top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

9月18日(月)



【聖句】


あなたたちが主と共にいるなら、

主もあなたたちと共にいてくださる。

もしあなたたちが主を求めるなら、

主はあなたたちに御自分を示してくださる。


(旧約聖書・歴代誌下15章2節)



【黙想】


「神様!私たちと共にいてください」という祈りに勝って

私たちには、真剣に祈り求めるべきことがあるというのです。


「神様、わたしたちがあなたから離れることがありませんように。」

「主よ、わたしがいつも、あなたと共におり、

 いつもあなたのおそばに留まることができるように助けてください。」



主イエスはこうおっしゃいました。


・・・・

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。

人がわたしにつながっており、

わたしもその人につながっていれば、

その人は豊かに実を結ぶ。

わたしを離れては、あなたがたは何もできないからである。

・・・・


主から離れずにいること。

主のそばに留まり、

主につながっていること。


これこそがすべてです。


繰り返し確認しましょう。


主は、私たちと共におられるのです。

大切なことは、私たちが主から離れないこと。

主のもとに留まり、主とつながっていることなのです。


だから、あなたはこう祈ってください。

「主よ、助けてください。

 私があなたから離れてしまわぬように。」








閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page