• 元気牧師

9月1日(木)




【聖句】


わたしの神は、御自分の栄光の富に応じて、

キリスト・イエスによって、

あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。


(新約・フィリピの信徒への手紙4:19)



【黙想】


神さまは私たちに必要なものをすべて満たし、

与えてくださる。


何という素晴らしい約束でしょうか。


この言葉それ自体は、

教会の初期の伝道を担った使徒パウロの言葉です。


パウロの実体験と実感のこもった言葉です。

机上の空論ではないし、

綺麗事の絵空事ではありません。


パウロは「わたしの神は」と言っていますよね。

すべてのものの造り主である全能の神を、

「わたしの神」と呼んでいる。

小さな子どもが「ボクのお父さん(^^)」と言うのと同じような音色を感じさせます。


それほどに、神様との個人的な関係が深められているのですね。


信仰の成長。

それは何か多くの情報を得るとか、

何か特別なパワーが増大するとか、

そんなつまらないものではありません。


信仰が成長するというのは、

神様との関係の深まりです。


関係を深めるためには、

たくさん話すことです。

そばにいることです。


私たちも、私たちの実感のこもった言葉として、

まっすぐ言えるようになりたいですね。

わたしの神は、御自分の栄光の富に応じて、 キリスト・イエスによって、 あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。

まずはこの聖句を神様からの言葉として

まっすぐに受けとること、

そして信じて感謝することから始めましょう。



【祈り】

(『ハイデルベルク信仰問答』問26の言葉を借りて祈ります。)


主よ、わたしはあなたにより頼みます。 あなたが体と魂に必要なもの一切を

わたしに備えてくださること、

また、たとえこの悲しみの谷間へ

いかなる災いを下されたとしても、

それらをわたしのために益としてくださることを、

わたしは信じて疑いません。

なぜなら、あなたはは、

全能の神としてそのことがおできになるばかりか、

真実な父としてそれを望んでもおられるからです。

どうか父なる神、

これからも私に必要なものを満たしてください。

私の神様。私のお父さん。

*あなたの言葉で祈りを続けてください。

*あなたはイエスさまのお名前で、

 キリストの義の衣をまとっていのるのですから、

 どうか全幅の信頼をもって、よそよそしくならず、

 愛されている息子、娘として語りかけてください。

アーメン。



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示