• 元気牧師

8月19日(金)



【聖句】


あなたがたには世で苦難がある。

しかし、勇気を出しなさい。

わたしは既に世に勝っている。  


(新約・ヨハネ16:33)



【黙想】


聖書の中で何百回も出てくる言葉に、「恐れるな」という御言葉があります。


そしてこの御言葉には必ずと言ってよいほど「わたしが共にいるから」という主の約束が付随しています。同じように、今回の「勇気を出しなさい!」という言葉も「わたしが既に世に勝っている、勝利しているから」という主の宣言とセットであることを心に留めたく思います。


「あなたがたには世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい!しっかりなさい!元気を出しなさい!心配しなくてよい!なぜなら、このわたしが既に世に勝利しているのだから!」


こういう言葉を聞いてへりくつをこねくりまわすのはもうやめようではありませんか。ただただ主イエスさまの御言葉をまっすぐに、愚かしいほど素直に信じようではありませんか。自分がもっと強くならなければ安心できない、自分が強くなっただけ安全が保証される、そんなこの世的で、はかなくもろい平和など、もういいじゃないですか。自分が弱くても、自分の力で打ち破ることができなくても、世に勝利された主、死に打ち勝たれた主イエスに結ばれて生きていればもうそれでよいのです。イエスさまは自分のために勝利なさったのではなく、わたしたちのために勝利されたのです。主イエスの勝利は、わたしの勝利なのです。あなたは「輝かしい勝利者(ローマ8:37)」として生きてよいのです。



【小さな祈り】


天の父よ。

私は今、主イエスが私のために勝利されたことを信じ、

主イエスの勝利を受けとります。

そして永遠の勝利者の口からの宣言を聞き取ります。

あなたがたには世で苦難がある。 しかし、勇気を出しなさい。 わたしは既に世に勝っている。 

わたしは今、

神の子の言葉に従順に従い、

勇気を出します。

そして私の苦難をあなたに明け渡します。

*自分の言葉で祈りを。

アーメン。



閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示