• 元気牧師

8月16日(火)




【聖句】


あなたがたは皆、信仰により、

キリスト・イエスに結ばれて神の子なのです。

洗礼を受けてキリストに結ばれたあなたがたは皆、

キリストを着ているからです。


(新約・ガラテヤ3:26-27)



【黙想】


私たちの服は脱ぎ着が簡単ですが、かつての日本のお着物や当時のユダヤ人たちの服は、長い衣をぐるぐる巻きにして帯でしっかり締めて・・・と、一度着たら容易には脱げないものでした。キリストを着る。キリストによってぐるぐる巻きにされる。要するに、キリストに結ばれ、キリストと一体とされるということです。


洗礼=キリストに「バプタイズ」される―というのはどういうことか。

このバプタイズという言葉は、船が深い海の底に沈没した様子を表わしています。

あるいは野菜の酢漬けを作る際のレシピに、人参を酢にバプタイズする、と表現されます。


海の底に沈んだ船。

すべての空間に海水が入り込み、空気が押し出され、二度と引き上げられません。

酢漬けの野菜。もう二度と、酢と生野菜に分離することはできません。

私たちが洗礼によってキリストを着るということもこれと同じことです。


パウロ先生の喜び、平安、愛、そして確信の根底にあるもの。

それは「キリストとの一体感」なのです。


兄弟姉妹。

あなたはイエスさまと一つにされているのです。

忘れないでください。



【小さな祈り】


主よ、感謝します。

私はイエスさまに結ばれて神の子です。

私はキリストを着ています。

私はキリストに結ばれています。

私は、洗礼を受けています。

もう離れません。

離れられません。

私はもう一人ではありません。

生きるにしても、

死ぬにしても、

笑うときも、泣くときも。

*あなたの言葉で祈り、

主と一つにされている恵みを受けとってください。

アーメン。


閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示