top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

8月11日(金)



【聖句】


わたしたちすべてのために、

その御子をさえ惜しまず死に渡された方は、

御子と一緒にすべてのものを

わたしたちに賜らないはずがありましょうか。


(新約聖書・ローマの信徒への手紙8章32節)




【黙想】


最も深い真理は、しばしば、

最もシンプルなことでなのです。


使徒パウロの確信は、幼子のようにシンプルでまっすぐです。


父なる神様は、私たちにその愛する御子をすら惜しまず与えてくださった。

最も大切なものをすらお与えくださったお方が、

そのほかのものを与えることを拒まれるはずがないではないかー。


私の父親が口癖のように、

「必要なものは必ず与えられる」と言っていたことを思い出します。


必要なものは必ず与えられる。

神さまは与えてくださる方ですし、

与えることが好きなお方だとすらいえると思います。

しかし、必要でないもの、

益とならないものは、それを私たちがどんなに欲してもお与えにはなりません。


ですから私たちは安心して祈ったら良いのです。


飼い主わが主よ、

あなたが良いと思われるすべてのものを与えてください。

あなたこそ、私に必要なものをご存じだからです、と。


必要なものは必ず与えられます。

今日も主を信頼して、安らかでいよう。

たとえ自分の思ったようにいかなくても、

感謝すべきことをたくさん見つけよう!








閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarii


bottom of page