• 元気牧師

7月28日(木)


【聖句】


神を愛する者、すなわち御旨によりて召されたる者のためには、

すべてのこと相働きて益となるを我らは知る。

(ローマ8:28 文語訳聖書より)



【黙想】


高校生の頃だったでしょうか。


父親がどこかの教会の礼拝テープを毎月取り寄せ、

ラジカセで四六時中聴いていた時期がありました。


とても声に張りのある牧師で、話術にも長けており、

時折混じり込むあたたかくも軽妙な東北弁もあいまって

自然に耳を傾けてしまうような説教でした。


その牧師が当時の説教の中で頻繁に引用していた聖句が、

今回の聖句、ローマ8:28だったのです。

私の耳には、かの牧師が繰り返していた、

「すべてのこと相働きて益となるを我らは知る」という

文語訳聖書の響きが馴染んでいます。


兄弟姉妹。

うまくいかないことがあります。

計画が頓挫し、目論みがはずれ、

こんなはずでは・・と泣きたくなる日もあります。


しかし、私たちは知っているのです。

「万事が益となるように共に働く」と。


神が一切をコーディネートし、アレンジし、

必ずすべては最善とされます。

バラバラに見える事どもが、無意味に、いや損失とさえ思われる事どもが、

神の御手の中で、美しい一枚の絵、祝福に満ちた一編の物語、

喜びに溢れたひとつの歌にされるのです。


「いったいどのように!?」とあなたの魂はつぶやいているでしょうか。


私は申し上げたい。

私たちが知るべきなのは、

「どのようにそうなるか」という方法論ではありません。

「必ずそのようにする」と約束してくださった神がおられるということです。


我が娘の身に降りかかった災いに取り乱していた父親に、

キリストはただ一言こう言われました。


「恐れることはない。ただ(わたしを)信じなさい。」

  ルカ8:50



【祈り】


天の父よ。

あなたは私を滅びの淵から引き上げてくださいました。

わたしは、あなたの御旨によって召された者です。

それゆえに、わたしの一生には、

あなたのご計画があります。

それは良いご計画です。

それは「将来と希望を与えるもの」であるとあなたは約束してくださいました。

私は信じます。

あなたの最善のご計画を。

私は信じます。

たとえ私の目には見えなくても、

たとえ私の耳には聞こえなくても、

あなたは決して止まることはなく、

私のためのご計画を推し進めていてくださる、と。

続けて、あなたの言葉でまっすぐ祈ってください。

短くても良いのです。心からの言葉を、主に。

アーメン。


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示