top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

7月13日(木)






【聖句】


心を尽くして主に拠り頼め。

自分の悟りにたよるな。

あなたの行く所どこにおいても、

主を認めよ。

そうすれば、

主はあなたの道をまっすぐにされる。


(旧約聖書・箴言3章5-6節)新改訳



【黙想】


信仰生活と、

日常生活とがあるわけではありません。


日常生活こそが

信仰生活なのです。


礼拝堂と、

それ以外の場所があるわけではありません。


すべての場所が、

礼拝の場なのです。


よく「家庭に仕事を持ち込まないで」

なんていう訴えを耳にします。

そのとおりだと思います。


でも、信仰は家庭に持ち込んでください。

仕事にも信仰を持ち込んでください。

病室にも、

手術台の上にも、

信仰を持ち込んでください。


そしてすべてのことに、

信仰の土俵の上で向き合ってください。


信仰とは関係のない場所など

あなたの人生にはないのです。


 あなたの行く所どこにおいても、

 主を認めよ、

 そうすれば、

 主はあなたの道をまっすぐにされる。


すべてのことを、

信仰の問題とするのです。

神様の栄光が現れる舞台と

させていただくのです。


もちろん、

主なる神は偉大にして畏れ多い

唯一の神であられます。


でも私たちは、

イエスさまのおかげで

その神に心底愛され、

「アッバ、父よ」と呼ぶことが

ゆるされているのです。


私たちはもっともっと、

神様との親しさに生きてよいのだと思うのです。







閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page