top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

5月7日(日)



【聖句】


主は天に御座を固く据え

主権をもってすべてを統治される。


(旧約聖書・詩編103編19節)



【黙想】


派手な聖句ではありません。

カードに書きたくなるような

聖句でもないでしょう。


でも、なんていうか

縁の下の力持ちというか、

地味だけれど、すべてを

支えているような御言葉だと思います。


主は主権をもって

すべてを統治しておられる。


主のご支配の

及ばないところはない。


「主の統治はいったいどこに」と

思われてならない現実もまた、

主の御手の上にある。



「すべてのことは

 あなたの御手のうちにあります。」


祈りのたびに必ず

このようにおっしゃる

先輩牧師がいました。


普段はあらためて

気に留めないようなこの祈りの

言葉が、ときおり

ものすごく慰め深い響きを帯びて

迫ってくることがありました。


そう!そうなんだよ!

すべては主の御手のうちに。

主は主権をもって

すべてを統治しておられる。


希望を取り戻し、

そこに忍耐が生まれ、

もう一度立ち上がる

力が湧いてきます。


目の前の出来事の虜にされて

思い詰め、行き詰まったときこそ、

頭をあげて、

すべてを統治される主を思い起こそう。


何も難しい作業ではありません。


歌うことです。

讃美歌を、歌うことです。

顔をあげて。










閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page