top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

5月31日(水)



【聖句】


この希望は

失望に終わることがありません。

なぜなら、

私たちに与えられた聖霊によって、

神の愛が私たちの心に

注がれているからです。


(新約聖書・ローマの信徒への手紙5章5)新改訳



【黙想】


この希望は失望に終わることはない。

もし私たちが今、

失望しているとすれば、

主はこう言われるでしょう。

「まだ終わっていない」と。


なぜなら、この希望が

失望で終わってしまうことはないからです。


まだ終わりじゃない。

ここで終わりじゃない。


希望が見えなくなるとき、

望みが消え去るとき、

私たちに与えられている

聖霊なる神様が、

私たちの内に常に神の愛を注いで

私たちが忍耐できるように、

くじけないでいられるように、

励ましてくださいます。


もういいや、

もうだめだ、と心はつぶやき、

嘆きます。


でも心の耳を澄ませるなら、

そんな私たちの心の声の向こうから

もっと深いところからの

声が聞こえてきます。


「神は愛です。神は愛です。

 だいじょうぶ。だいじょうぶ。」


私たちが失望しても、

私の内にいますキリストの霊が、

私の内に生きておられる復活の主が

決して失望なさらない。


私の内には希望の霊がおられる。


私たちに与えられた聖霊によって、

神の愛が私たちの心に

注がれている。


今日も、この事実を信じていよう。






閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page