top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

5月23日(火)



【聖句】


恵み深い主に感謝せよ。

慈しみはとこしえに。


(旧約聖書・詩編118編1節)



【黙想】


ここ数日、なぜか、

「感謝する」ということに

思いが向きます。


きっと私たちの身の回りには、

感謝すべき神様の恵みが

溢れかえっているに違いありません。


でも私たちは目をふさがれていて、

それが見えなくなっている。


道を歩いていると、

急に何にもない更地に

出くわすことがあります。


数日前までここには

何か建物があったはずなのに、

綺麗さっぱり無くなって

何もない更地に変わっているのです。


そんなとき、

しばしばわたしは驚きます。

なぜでしょうか。

それは、

ここに何の建物があったのか

まったく思い出せないことが多いからです。


毎日のように

「目にしていた」はずなのです。


しかし、見えていなかった。

見ていなかった。


そして、

無くなってしまってから

はじめて意識するようになる・・。


神様の恵みも、

これとどこか似ているのかも

しれません。



兄弟姉妹。

あなたが当たり前だと思っているものは

本当に当たり前でしょうか。


あなたが感謝も喜びもしなかった

ありふれた一日は、

本当にありふれた一日だったのでしょうか。



さあ。感謝しよう。





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page