top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

5月16日(火)




【聖句】


主の成し遂げられることを

仰ぎ見よう。


(旧約聖書・詩編46編9節)



【黙想】


続く11節にはこうあります。


「力を捨てよ。

 知れ、わたしは神。」


以前の訳ではこうでした。


「静まって、

 わたしこそ神であることを知れ。」



力を捨て、

静まり、

主を仰ぎ、

主の御業を見つめて、

主こそ神であることを知る―。


私たちはあまりにも、

自分自身のことを見すぎです。


自分のしたこと、

自分の手の業、

自分の成功や失敗に

心を用いすぎている。


だから不安になるし、

だから休めないし、

休んでも、休まらない。


私たちはもっと

大船に乗っていい。


もっと神様に

前に出ていただいたほうがいい。


ある人はこう言いました。


Give Christ A Chace!!


キリストに、

チャンスを与えよ!

主に、あなたを救わせる

チャンスをあげなさい!


なんだか日本語では

ずいぶん身分不相応な言葉に

聞こえるかもしれませんが、

言わんとしていることはシンプルです。


聖書的に言い換えれば、

たとえばこうなります。


 主の成し遂げられることを

 仰ぎ見よう。


あなたは、

主があなたを救う機会を

自分自身で奪っているのかも

しれません。


もっと神様に

お働きいただいてください。

静まって。


そして、

「今日もだいじょうぶ!」と

信じてしまってください。


今日も、大丈夫ですから。






閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page