top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

5月15日(月)



【聖句】


あなたはわたしの愛する子、

わたしの心に適う者。

(新約聖書・マルコによる福音書1章11節)



【黙想】


これは、主イエスが洗礼者ヨハネから

洗礼をお受けになった時に、

天から響いてきた神の言葉です。


水からあがられた主イエスに

聖霊が鳩のように降り注ぎ、

「あなたはわたしの愛する子、

 わたしの心に適う者」

という声が聞こえた来たのです。


あなたはわたしの心に適う者。

この言葉は、

「わたしはあなたを喜ぶ」というのが

直訳です。


 あなたは、わたしの愛する子。

 わたしは、あなたを喜ぶ。



イエスさまの十字架の贖いの

恵みを受け、

神様の子としていただいた

私たちもまた、

この神様の言葉を

わたしへの言葉として受け取ることが

できます。



静かに、力をぬいて、

わたしは今、

この言葉に身を横たえたいと思います。


自分で自分を喜べない日があります。

ため息ばかりがでる夜もあるでしょう。


 あなたは、わたしの愛する子。

 わたしは、あなたを喜ぶ。


イエスさまにつかまって、

イエスさまと共に、

この言葉に安らごう。


神様は、

あなたがどれだけできたか、

どんな功績があるかによって

表情がコロコロかわるような方では

ありません。


神様は、

あなたがあなたであるだけで、

喜んでくださいます。

存在そのものを喜びとされるのです


だから別人になろうとしなくていい。

結果が出せなくても、

失敗したと思っても、

必要以上に自分を責めないで。


神様の言葉をもって、

自分自身を励まし、

癒してあげてください。


 あなたは、わたしの愛する子。

 わたしは、あなたを喜ぶ。


アーメン。



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page