top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

5月13日(土)



【聖句】


ある者は戦車を誇り、

ある者は馬を誇る。 しかしわれらは、われらの神、 主のみ名を誇る。

彼らはかがみ、また倒れる。 しかしわれらは起きて、

まっすぐに立つ。

(旧約聖書・詩編20編7~8節)[口語訳]



【黙想】


人間の力には頼らず、

ただ神様だけに頼る。

現実離れした綺麗事に

思われるかもしれません。


でも、どのようなときにも

あくまで神様に頼り、

愚直に神さまに祈り続け、

退路を断って主の助けだけを

あてにするという生き方は、

綺麗事などではなく

もっとも泥臭い生き方だと思います。


そしてこのように、

スマートではない、

涼しい顔をして、ではない、

泥にまみれるような信仰生活こそが

神の御業を目の当たりにする生活なのです。


ビリー・グラハムという

米国の世界的な大伝道者はかつて、

「キリスト者にとって最も大切なことは?」

と質問されたときに、

次のように答えたそうです。


「第一に祈り。

 第二に祈り。

 そして第三に祈りである。」


兄弟姉妹、

神様はあなたを助けたいのです。

あなたに、ご自身の御力を、栄光を

見せたいと願っておられるのです。

御父は、あなたを助けたくてたまらない

お方なのです。


しかし神様は、

私たちの祈りに応える仕方で

御力をあらわしたいと願っておいでです。


 この並外れて偉大な力が

 神のものであって、

 わたしたちから出たものでないことが

 明らかになるために。

 (2コリント4:7)


兄弟姉妹、

あなたが主の御名以外には

誇れるものを何も持たない姿に

なったときこそ、

神の力があらわされるときです。

祈ってください。

祈りの言葉を紡ぐことが

難しい状態ならば、

神に向かって声をあげてください。

聖霊が執り成してくださいますから。


さあもう一度、今日の聖句を

胸に刻もう。


 ある者は戦車を誇り、

 ある者は馬を誇る。  しかしわれらは、われらの神、  主のみ名を誇る。

 彼らはかがみ、また倒れる。  しかしわれらは起きて、

 まっすぐに立つ。

 アーメン!





閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page