top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

3月5日(日)



【聖句】


小さな群れよ、恐れるな。

あなたがたの父は

喜んで神の国をくださる。


(新約聖書・ルカによる福音書12章32節)



【黙想】


その昔、ある日本人伝道者が

アメリカの教会で奉仕したときのこと。


礼拝での説教を終えた後、

彼は何人かのアメリカ人の

友人たちと共に、

ナイアガラの滝を見物しに

行きました。


世界有数の壮大な滝の光景に

圧倒されている日本人の姿を見た

アメリカ人が、

彼にこう言ったのだそうです。


「こんな大きな滝は

 あなたの国、

 日本にはないだろう!?」


まあ、アメリカに比べたら

月とスッポン、

小さな島国が侮られるのも

無理はないでしょうね。


しかしそんな言葉を聞いた

彼は、こう答えたのだそうです。


このナイアガラの滝は

 俺のおっとさんが造ったのだ!


ハッとさせられます。


クリスチャンにしていただいた

ということ。

それは、天地万物の造り主が

自分の父となってくださった

ということでもあります。


考えるほどに、すごいことです。

ナイアガラの滝であろうと、

太陽であろうと、

太陽の1700倍もある

たて座UY星であろうと、

はたまた宇宙そのものですらも

すべては「おとっさん」が

お造りになったものなのです。


私たちは、自分の、

自分たちの小ささばかりに

フォーカスしてしまって、

恐れや弱さに満たされて

ばかりですよね。


そんなときは、

もっともっともっと、

私たちのおとっさんに

フォーカスしましょう。


小さな群れよ、恐れるな!


イエスさまの声が

今日も聞こえてきます。



【小さな祈り】


天の父なる神様。

ほんとうにわたしは

あなたを信じていながら、

自分の小ささばかりに

目を奪われます。

小さな一円玉でも

目に近づければ

大きな太陽を隠せるように、

主よ、わたしは

自分の小ささによって、

大きな大きなあなたを

見えなくしているのです。

どうか主よ、

わたしがあなたの大きさに

目を向けて、

あなたの全能の御力に

思いを集めることができますように。

*あなたの言葉で祈りましょう。

アーメン。








閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page