top of page
  • 元気牧師

12月9日(金)



【聖句】


こわがることはない。

マリヤ。あなたは

神から恵みを受けたのです。


(新約聖書・ルカによる福音書1章30節[新改訳])



【黙想】


救い主の母として

神さまから選ばれ、

神さまの大いなる救いの

ご計画の実現のため、

豊かに用いられたマリア。


あらためて思います。


彼女がそのように

大いに用いられ、

神さまのご計画が

ぐいと前に進んで行った、

その前には、

またその始まりの時には、

それが素晴らしいことの

幕開けだとは

思えないような仕方で

やってきたとのだ、と。


マリアにとって

その出来事の始まりは

恐れだった。

きっと「やっかいなこと」のように思われた。

「どうして?なぜ?」

という気持ちも

溢れてきただろうし、

次々に心配なことが

湧き出てきたと思う。


でもそれが、

神さまの最も素晴らしい

出来事のはじまりだったのです。


兄弟姉妹。

心にそっと留めてください。


神様のよいご計画は、

必ずしもはじめから

キラキラ、順風満帆で

はじまることばかりじゃない。


むしろ最初は、思わず

なぜ?どうして?ありえない!と

つぶやきたくなる、

思うようにならない出来事から

始まることが多いのです。


だから兄弟姉妹、

わたしたちもまた

思うようにならない、

こわいこと、

不安で心配なことが起こったら、

マリアが聞いた御使いの言葉を

思い出そう。


 こわがることはない。

 マリヤ。

 あなたは神から

 恵みを受けたのです。



【小さな祈り】


神さま。

あなたの与えてくださるものは、

最初から「これは恵み」と

すぐに分かること

ばかりではありません。

むしろ、

恵みとは思えないような

にわかにこれが

良いことの始まりとは

思えないような、

そんな場合が多いのです。

主よどうかそんなとき、

わたしたちに

御使いの声を聞かせてください。

 こわがることはない。

 あなたは神から

 恵みを受けたのです。

マリアがそうであったように

主よわたしたちにも、

最後には膝をかがめて

主のご計画を受けとる

勇気を与えてください。

*あなたの言葉で祈りましょう。

アーメン。





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page