top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

1月16日(火)

更新日:1月16日



【聖句】


どこまでも主に信頼せよ、主こそはとこしえの岩。

(旧約聖書・イザヤ書26章4節)



【黙想】


どこまでも主に信頼しよう。


「もうこれ以上は信じられない」と思ってしまうこともあるでしょう。

でも主なる神様は、その私が見て知っているよりも

はるかに、圧倒的に、大きな方なのです。


だから、ああもうだめだ、もう信じられない、と叫びながらでいいから、

神様に信頼し、期待することをやめてはなりません。


神様があなたの望みを打ち砕き、

神様があなたの祈りを退けるようなことがあるとすれば、

それはあなたに、

あなたの望み、あなたの祈り以上の何かを与えようとしているからに他なりません。


このように言うと、

ある人はもはや本能的に、反射的に、

「そんなことありえない!」と叫びだすかもしれません。



でも思い出してください!


あなたが信じている神は、

決して失敗することはなく、偽ることのできない方です。

御言葉によってすべてを創造され、

御子を死に渡されるほどに私たちを愛し、

御子を復活させたもうほどに私たちへの愛を貫かれる方です。


この方をおいて、あなたはどこに行こうというのすか。

あきらめないでいよう。

絶望しないでいよう。


この方があなたに、

あなたのためだけに用意してくださっている景色を、答えを、歌を、

あなたは見るべきです。聞くべきです。歌うべきです。


だからなおしばし、

なおしばし耐え忍ぼう。

待ち望もう。



主があなたにも、

御使いを遣わしてくださいますように・・・。









閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page