top of page
  • 元気牧師

11月29日(火)



【聖句】


主において常に喜びなさい。

重ねて言います。喜びなさい。


(新約聖書・フィリピの信徒への手紙4章4節)



【黙想】


喜べない日、喜べない時が

山ほどありますよね。


すべてが終わりだとしか

思えない場面だって

ありますよね。


でも、

すべてが終わってしまうことはありません。


もしあなたが、

イエス・キリストを知り、

この方を自分の救い主として

受け入れているならば。


あなたは今、

行き詰っているかもしれない。

でもキリストは

行き詰まっていません。


あなたは失望しているかもしれません。

でもキリストは

失望しておられません。


あなたは今、

もう死にそうな

気持ちかもしれません。

でもキリストには復活の命、

よみがえりの力があります。


こんな今でも、です。


そしてキリストは、

昨日も今日も、

また永遠に

変わることがない方である

と聖書に書かれています。


喜べない日も、

喜べない時も、

キリストはおられるのです。


そしてキリストは、

あなたを救うことがおできになり、

あなたを救うことを欲しておられる。


たとえ今、

あなたがあなた自身のうちに

喜ぶ材料を見出せなくても

あなたにはキリストがおられ

キリストがあなたを

救おうとしておられること、

そしてキリストは、

復活の主であることは、

普遍の真理、永遠の事実です。


だから、

こう祈りましょう。


【祈り】


主よ。

わたしにとって

生きるとはキリスト。

使徒パウロがそう言ったのが

なんとなく分かる気がしました。


イエス・キリストよ、

あなたはわたしの主、

わたしの救い主、

わたしの光です。


わたしが繋がれていても、

あなたは繋がれておらず、

わたしがなすすべなく

どうすることもできないときも

あなたは繋がれておらず、

あなたはどんなことでも

お出来になります。


どうか私が小さくなっていても、

私があなたを小さくすることが

ありませんよう。

私が弱くしぼんでいても

私があなたを弱々しいお方だと

勘違いすることがありませんように。


あなたが十字架と復活の主、

あなたが

死とよみがえりの主であることを

信じて感謝します。


わたしはわたしを救えません。

わたしはわたしを癒せません。

でも、失望しません。

あなたがいてくださるからです。

決して取り去られることのない

神の命綱よ。

わたしの命綱よ。

*あなたの言葉で祈りましょう。

アーメン。








閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page