top of page
  • 執筆者の写真元気牧師

11月18日(土)



【聖句】


主の霊のおられるところに自由があります。

わたしたちは皆、顔の覆いを除かれて、

鏡のように主の栄光を映し出しながら、

栄光から栄光へと、主と同じ姿に造りかえられていきます。

これは主の霊の働きによることです。


(新約聖書・ローマの信徒への手紙13章14節)




【黙想】


なんてすごい約束でしょう!

でも、正直に言えば、

私たちはこんな素晴らしい約束を

全然知らないのではないでしょうか。


私たちは、「救われて、おしまい」ではないのです。

月が太陽に光を映し出すように、

私たちもまた主の栄光を映し出しながら

主と同じ姿に作り変えられていく。


月はいつまでたっても月のままですが、

私たちは次第に、

ただ映し出すだけではなく

主と同じ主と同じ姿に作り変えられていきます。


あなたの精進努力によってではありません。

これは主の霊の働きによることです。



兄弟姉妹。

肉の力にものを言わせて生きるのはキリスト者にふさわしくない、

と言われたら、その通りって思うでしょう。


でも私達って、案外、

自分自身の肉の力にものを言わせて信仰生活を送っているように思います。


いかがでしょうか。

では問診しましょう。


「あなたは主の栄光を映し出しながら、

主を同じ姿になっていくのですよ」と言われて、

あなたはどう感じましたか?



A.「とんでもない、無理ですよ!」と感じた。

B.「なんてすばらしい約束でしょう!信じます」と感じた。


もしA.ならば、私たちは肉の力で信仰生活している確率がかなり高い。


これは主の霊の働きによることです。

・・・このことをもっともっと信じていい。

あなたの内にいます聖霊をもっともっと歓迎して、

もっともっと聖霊に頼って、期待してしまっていいのです。









閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page