• 元気牧師

10月7日(金)



【聖句】


主に望みをおく人は新たな力を得

鷲のように翼を張って上る。


(旧約聖書・イザヤ書40章31節より)




【黙想】


この聖句を「今日の聖句」として掲げるのは、

これで二回目です。


でも、届けたい人がいるのです。

新しい力を、神様の助けを必要としている人がいるのです。

だからもう一度、だから何度でも、

私が大好きなこの聖句を記します。


あなたの内なる望みが尽き果て、

あなた自身の力が失せ果て、

今までのように生きることができなくなっている今、

もう一度、もう一度、

主に望みを置いてください。


主なる神様はあなたを救うことができます。

あなたの人生を立てなおすことができます。

そして主は、

そうすることを望んでおられるのです。


そのために今、

もう一度、主に望みをおいでください。


あなたが主に望みをおき、

主があなたを救うことを、

あなたが心を開いて受け入れるなら、

あなたには必ず新しい力が注がれ、

あなたの前途は主の祝福に覆われます。


主はあなたを救いたいのです。


鷲がおのが力を捨て、

めいっぱい翼を広げて全身で上昇気流を受けとめるように。


あなたは両腕を広げて、

主があなたを救うことを期待し、望み、求めてください。


そうすれば、あなはた必ず復活する。

失ったものをおぎなってなお余りある新しい道が開かれる。



【小さな祈り】


天の父よ。

あなたの助けを必要としています。

人生が手からこぼれ落ちていくのです。

わたしがなおあなたの大きな御手の上におかれているなら、

わたしがなおあなたの深い御心のうちにおかれているなら、

わたしが今日を生きていくのに必要な糧をもって、

わたしを励ましてください。

わたしの目を開いてください。

わたしの隣には今日も、

あなたの恵みが満ち溢れていることに気づけるように。

そして与えられている、残されているものに感謝することによって、

あなたに一歩ずつ近づくことができるように。

わたしを救いあげ、わたしの明日を創り、

わたしの口に新しい讃美の歌を歌わせることがおできになるのは、

主よ、あなただだけです。

ですから主よ、わたしは今、

苦しみや、必要に、取り囲まれていますが、

それらではなく、まなざしをあなたに移します。

*あなたの言葉で祈りましょう。

アーメン。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示