• 元気牧師

10月16日(日)



【聖句】


あなたの道を主にゆだねよ。

主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。


(旧約聖書・箴言37章5節)



【黙想】


もしかしたらこの聖句、二度目かもしれません。

それでも、何度でも、何度でも。


あなたの道を主にゆだねよ。

これは恵み深いご命令です。


私たちは「こうしたい」と計画を立てます。

「こうなったらいい」という願いがあります。


それは良いことです。


時に私たちは、祈って計画を立て、

祈りのうちに願いを申し上げることもあるでしょう。


もちろん、それは良いことです。


けれども、どんなに祈ったからといって、

自分の計画や自分の願いを自分の手で握りしめて葉なりません。

まして、それを偶像のようにしてしまってはなりません。


自分の計画や願いにフォーカスするとき、

「自分で成し遂げる」ことに心を奪われ、

ある時には心配や恐れが、

ある時には高ぶりや不信仰が、容易に侵入してきます。


兄弟姉妹、

私たちは、自分の願いや計画や実現することにこだわるのではなく、

神さまが、私たちの小さな願いや計画を、

ご自身の大きな御心、

さらに勝ったご計画のために用いてくださることを

心から期待したいと思います。


だから、あなたの道を主に委ねることです。

主に向かって手放すことです。

そして心配しないことです。

心配しなくなるまで、委ね続けることです。



【小さな祈り】


主よ、

言われた通り、私は祈り願います。

わたしの道を主に委ねます。

わたしの計画を主に捧げます。

どうかお取りください。

そしてさらにまさるあなたの道に私を導き、

さらにまさるあなたの御旨のために、

私の計画を、私自身を、おつかいください。

*あなたの言葉で祈りましょう。

アーメン。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示