top of page
  • 元気牧師

1月5日(木)




【聖句】


喜びなさい、

主にあっていつも。

もう一度言います。

喜びなさい。

主は近いのです。


(新約聖書・フィリピの信徒への手紙4章4節,5節b)



【黙想】


雪深い町の教会の

牧師ご夫妻から届いた

一枚のポストカード。


お孫さんが生まれ

「本物のおじいさん、

 おばあさんになりました」

との手書きのメッセージに

ほっこりしつつ、


わたしは、

添えられていた聖句に

心をとらえられました。


 喜びなさい、

 主にあっていつも。

 もう一度言います。

 喜びなさい。

 主は近いのです。



「主は近いのです。」


わたしはこの一句に

とても心惹かれました。


主は近い。


そうですよね。

主は遠くにおられる方では

ありません。


主が遠く感じるのは、

私たちがそう感じているだけ

なのだと信じよう。


主はいつも

私たちのすぐ近くに

おられる方。


祈るときにも、

遠くにいる方を

振り返らせるために

祈るのではなく、


そばにいますお方に

語りかけるように

祈りたいと思います。


それゆえ、

聖書はこう続くのです。


 どんなことでも、

 思い煩うのはやめなさい。

 何事につけ、

 感謝を込めて

 祈りと願いをささげ、

 求めているものを

 神に打ち明けなさい。

 そうすれば、

 あらゆる人知を超える

 神の平和が、

 あなたがたの心と考えとを

 キリスト・イエスによって

 守るでしょう。


主は近くにおられる。

信じて、さあ行こう。



【小さな祈り】


主よ、あなたは

すぐ近くにおられます。

こんな私にも。

いや、こんな私

だからこそ、です。

主よ、わたしは

聖書の御言葉を信じます。

あなたはすぐ近くに

いつも共にいてくださいます。

罪深いわたしに

あなたは近づいてくださいます。

人々が離れていっても

あなただけはそばに

いてくださいます。

わたしの王、

わたしの主、

そして、

こう言っても

よろしいでしょうか、

わたしの最高の友なる

主よ。

あなたのそばに

わたしもおります。

*あなたの言葉で祈りましょう。

アーメン。








閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page